ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■建設・建築
 スエヒロサンギョウカブシキガイシャ
末広産業株式会社

スリップフォーム工法トータルシステム技術「イーシーフレーム」
企業情報
 住所 〒379-2147 前橋市亀里町786
 TEL 027-265-1295
 FAX 027-265-1412
 URL http://www.suehiro-sangyo.com
 E-mail info@suehiro-sangyo.com
 
会社概要
 代表者氏名 足立 雅弘
 主要製品 コンクリート自動連続機械施工、コンクリート圧送管製造、建機サービス等
 資本金 3,000万円
 設立年月 昭和37年8月
 従業員数 91人
技術の名称 スリップフォーム工法トータルシステム技術「イーシーフレーム」
技術の内容
「イーシーフレーム工法」とは従来の手組みの型枠を使用しないコンクリート自動連続機械成型施工の構造物設計、設計変更、機械専用特殊型枠製作、本施工を包含したトータル施工技術です。施工構造物では用排水構造物、街渠、防護柵、舗装等があり、このシステムの利用により省力化、工期短縮、コスト削減等が上げられ、業界の注目を集めています。最近では圧カセンサー、コンクリート舗装のレベラーの改善、空洞構造物施工技術などを開発中です。
我が社の自慢
◆音響道路:改質鋪装路面に複合ブレードによる周波数を変えた細かい溝を作り、そこを車のタイヤが通過すると、車内外に音楽が聴こえる。多種多様な活用効果が期待される「注意喚起型鋪装」である。
◆実績:群馬を基盤に、国交省•大分•新潟•神奈川•山梨と採用。
スリップ防止•速度抑制等、今後幅広い採用が期待される。
現在、発注者連絡協議会(仮)を模索中。
音響道路(PAT) 音溝施工装置(PAT)•(NETIS)

このページを印刷する方法