ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■建設・建築
 カブシキガイシャエスアンドエス
株式会社エスアンドエス

綿及び綿糸への液体セラミック加工(ヘルスパット綿)
企業情報
 住所 〒379-2215 伊勢崎市赤堀今井町一丁目352-3
 TEL 0270-63-5341
 FAX 0270-63-5363
 URL http://www.s-and-s-ekicera.com/
 E−mail info@s-and-s-ekicera.com
 
会社概要
 代表者氏名 岩井 光三郎
 主要製品 液体セラミック加工全般
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和55年7月
 従業員数 5人
技術の名称 綿及び綿糸への液体セラミック加工(ヘルスパット綿)
技術の内容
環境の浄化整備を目的に、天然無機素材(SiO2・Al2O3・Fe2O・CaO・MgO・K2O・Na2O・Ag・TiO2)等を超微粒子にし、水溶性樹脂バインダーを使用して、あらゆる物質に付着させ、臭気分解、抗菌、除湿、防カビ、酸化(劣化)防止、熱効果作用、マイナスイオン作用を発揮させ、さらに、鮮度保持、免疫力向上など、建策素材、生活関連製品への加工を目的とした技術の研究開発を行っています。特許第2108951号・特許第3625859号
我が社の自慢
「綿及び綿糸への液体セラミック加工」の技術は、繊維類だけでなく、今問題視されているホルムアルデヒドの発生を制御する機能を有しているため、建築素材への液体セラミック加工に大きな期待がよせられています。また、液体セラミックは、天然無機素材を使用し、人畜無害であるため、乳児用製品にも使用が可能です。わが社のもう1つの特許技術である砂の抗菌にも液体セラミックが使われ、子供たちの砂場に、砂塩風呂・イオンサウナなど温浴事業等では、すばらしい抗菌データもでています。興味をお持ちの方は、当社まで、ご連絡ください。

このページを印刷する方法