ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 カントウセイミツヨウダンカブシキガイシャ
関東精密鎔断株式会社

ガス切断・レーザー切断におけるCAD/CAMシステムの構築「LGA600」
企業情報
 住所 〒370-1117 佐波郡玉村町川井1928-1
 TEL 0270-65-6511
 FAX 0270-65-3833
 URL http://www.ksy.co.jp
 E−mail m_oote@ksy.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 津田 和光
 主要製品 鉄工厚中板のガス・レーザー切断及び機械加工(プレス中心)による建機・産機部品、橋梁・土木関連部材の製造
 資本金 2億1,680万円
 設立年月 昭和58年3月
 従業員数 130人
技術の名称 ガス切断・レーザー切断におけるCAD/CAMシステムの構築「LGA600」
技術の内容
《システム名:LGA600》
1.我々ユーザー側が持っている独自のノウハウをデータでシステムに反映し、実切断の業務経験がなくともNCデータが作成できます。このことが女性の戦力化につながりました。
2.CADデータとCAMデータを分離することにより、お客様のCADデータを直に使用でき、トレース時の不具合削減・工数低減につながります。グループ内のデータ共有も可能です。
3.ガス切断の特徴である多吹管切断時における、材料自動分割と分割領域内による自動ネスティングを行い、NCデータにすることで現場での材料取作業を無くしました。
我が社の自慢
最長11mの長尺品の高精度曲げ加工技術(加圧力:1250d、1600t)。厚板(40mm)絞り加工技術(加圧力:3000t)。製缶加工技術(溶接・機械加工・塗装)。受注〜生産〜出荷までの一貫管理システム(推捗把握・在庫削減)。中国河北省唐山市に現地工場として、関東精密机械有限公司を設立。

このページを印刷する方法