ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■繊維品
 カネコオリモノカブシキガイシャ
金子織物株式会社

フェザーカット織物の製造技術
企業情報
 住所 〒376-0053 桐生市東久方町2-6-13
 TEL 0277-45-2165
 FAX 0277-45-2169
 URL  
 E−mail a.kaneko@kaneko-orimono.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 金子 明裕
 主要製品 紋織物の輸出及び婦人服地・カーテン生地の製造・販売
 資本金 1,800万円
 設立年月 昭和25年3月
 従業員数 13人
技術の名称 フェザーカット織物の製造技術
技術の内容
タテ糸を二重又は三重にして織り、その浮かせたタテ糸の一部を特殊刃物でカット立毛させ、ソフトなベルベッド紋様を造ります。
紋織機により、目的に従って多様なタテ糸ヨコ糸を使って自在な柄を織り、これに適した刃物の組み合わせで、従来のベルベッド織物では表現出来ない表面変化のある織物が可能となりました。
我が社の自慢
我が社の織物は、パリコレを始め、世界中に輸出されています。また、国内外のコンクールに多数、入賞、入選しており、NYの近代美術館など幾多の美術館のコレクションとなっています。
受注情報
小ロットの婦人服地やカーテンの他、マフラーなども生産。一部は小売りもしております。

このページを印刷する方法