ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 カブシキガイシャカワノ
株式会社カワノ

ポリエチレンパイプの外径にステンレスパイプをはめての同時曲げR加工
企業情報
 住所 〒376-0011 桐生市相生町1-10-46
 TEL 0277-54-1717
 FAX 0277-54-7792
 URL http://www3.ocn.ne.jp/~k.kawano/
 E−mail k.kawano@poem.ocn.ne.jp
 
会社概要
 代表者氏名 河野 廣司
 主要製品 協力工場70社を持ち、機械部品の製造・公共事業を材料から切削・メッキ・溶接・焼入れ・ASSY及び設計よりプラントの製作を持つファブレス企業
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和48年4月
 従業員数 4人
技術の名称 ポリエチレンパイプの外径にステンレスパイプをはめての同時曲げR加工
技術の内容
ポリエチレンパイプ(高密度)は、R曲げ後、元に戻る性格を持っています。そこでパイプに電子線又はγ線を照射して曲げ戻りを押さえる事と強度面及び耐熱温度をアップする事ができます。現在までは異なる種類の材料を用いてR曲げ加工をした例はなく、強度面及び精度面からもメーカーが注目しています。
我が社の自慢
市販のアングル(材質問わず)をV字型の形状をくずさずに、R曲げ(上・下・横)をする方法(特許第2744423号)。
ステンレス(SUS304)を冷間鍛造後、NC加工をしてガス・水道用として大手メーカーヘの現行の製品として、又、他のメーカー(2社)へのOEMとして納入を開始しています。

このページを印刷する方法