ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■繊維品
 ムラタシシュウショ
村田刺繍所

刺繍布による祝袋の開発
企業情報
 住所 〒376-0005 桐生市三吉町2-7-34
 TEL 0277-46-2717
 FAX 0277-46-2710
 URL
 E−mail embland1_@ktv.ne.jp
 
会社概要
 代表者氏名 村田 永昌
 主要製品 刺繍加工業
 資本金 −万円
 設立年月 昭和30年
 従業員数 6人
技術の名称 刺繍布による祝袋の開発
技術の内容
ハンカチ等に補強紙を付けて刺繍を施し、高級感のある祝袋を製作します。補強紙を付けて、枠あとが出ない刺繍方法に特徴があります。金封の表地が織布または編地によって、和紙や上質紙では表現できない高級感を醸し出すことが出来るとともに、携帯中の皺や破れの発生を解消することができます。使用後は水洗により表地から補強紙を剥がすことができ、敷物やハンカチ等に再利用でき、経済的にも優れています。
我が社の自慢
《布製箸居れコースター》(実用新案登録済)
食膳に配置される「箸入れ」を布体にして形成することにより、見栄えや高級感を向上させ、また、使用後、「箸入れ」を水やぬるま湯等に浸し、軽くもみ洗いをすることにより、縫合している水溶性糸が溶けて大判の布体が形成されます。そのため、「箸入れ」がコップや茶碗等を載置するコースターとして再利用できます。灰皿や一輪挿しを載置する敷物としても再利用できます。

このページを印刷する方法