ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■食料品
 モリサンギョウカブシキガイシャ
森産業株式会社

乾しシイタケ及びシイタケ粉末の製法
企業情報
 住所 〒376-0054 桐生市西久方町1-2-23
 TEL 0277-22-8191
 FAX 0277-43-2044
 URL http://www.drmori.co.jp
 E−mail
 
会社概要
 代表者氏名 森 裕美
 主要製品 きのこ菌種・菌床及びきのこ加工食品・飲料の製造販売、きのこ栽培施設の設計・施工・資機材販売
 資本金 6,000万円
 設立年月 昭和18年8月
 従業員数 250人
技術の名称 乾しシイタケ及びシイタケ粉末の製法
技術の内容
生椎茸、乾し椎茸ともに、煮る焼く等の加熱調理をすることにより、旨味が発現します。従来の乾し椎茸は、低温乾燥であるため酵素は失活してしておらず、水戻しの際酵素の慟きにより、乾し椎茸特有の香りを発現しました。本技術は、生椎茸を先に焼いて酵素を失活すると同時に、可食の状態にし、熱風で乾燥するもので、乾し椎茸の持つ香りはなく、また加熱によりすでに旨味成分を発現しています。椎茸の本来持っている健康食品としての成分エリタデニン、βグルカン、食物繊維を濃縮した状態で含んでいます。焼き乾燥椎茸を様々な粒度に粉砕する事により食品素材原料として、健康食品素材としての利用価値は高いと思われます。
我が社の自慢
創立以来、世界一を誇るきのこの遺伝資源を保有し、椎茸種菌では国内トップシェアを確保しています。また、きのこ栽培全般に関することはもちろん、食品製造その他の分野でもハイレベルな数多くの特許を取得しています。

このページを印刷する方法