ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 カブシキガイシャナカモトセイサクショ
株式会社中本製作所

ガス溶接ロボットシステムの開発と溶接技術
企業情報
 住所 〒370-0535 邑楽郡大泉町寄木戸1524
 TEL 0276-62-5161
 FAX 0276-62-3986
 URL http://www.naka-pipe.com/
 E−mail nakamoto1@naka-pipe.com
 
会社概要
 代表者氏名 中本 泰司
 主要製品 コンプレッサー、エアコン、冷蔵庫、除湿機等に使用される配管パイプの加工
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和39年4月
 従業員数 139人
技術の名称 ガス溶接ロボットシステムの開発と溶接技術
技術の内容
銅パイプのガス溶接は、今日、ほとんどが「職人」の世界てあり、又自動溶接機においても固定型となっています。当社は独自のガス溶接技術をもとに独自の「ガス溶接ロボットシステム」を開発しました。ガス溶接に必要なガス・サンソ・ロー材etcはすべてコンピューター・コントロールとされていて、ロボットは「フレキシブル」に自由自在に溶接を行います。人間にはできない動きを取り入れた、また、プログラムもワンタッチでリプレイ溶接を可能としました。そして4重安全装備を備え、事故防止にも努めました。
我が社の自慢
《コンピュータ図面管理LANシステム》
当社には、受注図面が14,000種類以上あり、人間の管理能力を超えています。そのため、図面をホストコンピュータに取り込み、バーコード化しています。現場サイドでは端末コンピュータで、必要なときに瞬時に図面を取り出せます。又、図面には加工フローチャート、加工プログラム等いろいろな情報がインプットされています。

このページを印刷する方法