ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■一般機器
 カントウセイキカブシキガイシャ
関東精機株式会社

加工・組立作業における部品搬送の自動化・省力化技術
企業情報
 住所 〒371-0854 前橋市大渡町2-1-10
 TEL 027-251-2121
 FAX 027-251-0924
 URL http://www.kantoseiki.co.jp
 E−mail
 
会社概要
 代表者氏名 A澤 恭一
 主要製品 油温自動調整機、自動省力化装置等の開発、製造、販売
 資本金 9,350万円
 設立年月 昭和36年5月
 従業員数 150人
技術の名称 加工・組立作業における部品搬送の自動化・省力化技術
技術の内容
部品加工や製品の組立ラインなど、工場のFA化を容易にかつローコストで実現可能とするため、当社では部品の自動ハンドリング装置を独自のアイディアで開発しています。主力製品の「トレーチェンジャー」は市販のプラスチックコンテナ(トレー)を移載の媒体として使用するため、搬送部品の変更にも簡単な段取り変えで対応が可能で、ハンドリング作業の標準化を実現できます。最適なシステムが構築できるよう豊寓なシリーズで製品展開しています。
我が社の自慢
部品配送の自動化・省力化技術をコア技術として、部品組立、検査や画像処理を用いた良/不良判別などの工程を一体化した装置の開発も行っています。

このページを印刷する方法