ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■木材・家具・紙
 カブシキガイシャタイエンモクザイケイカクケンキュウショ
株式会社耐炎木材計画研究所

木材の不燃化技法
企業情報
 住所 〒371-0805 前橋市南町3-36-5
 TEL 027-224-9662
 FAX 027-223-2016
 URL http://www.taienmokuzai.com
 E−mail
 
会社概要
 代表者氏名 中村 彰男
 主要製品 国土交通省認定準不燃処理木材、防カビ・抗菌・耐朽性・難燃処理木材
 資本金 4,500万円
 設立年月 平成7年4月
 従業員数 1人
技術の名称 木材の不燃化技法
技術の内容

「国土交通大臣認定・難燃処理木材」で木材の長所を変える事無く欠点を補い、臭いも付けず、風合も変らず、ノコもカンナも塗装も利き、クギのサビ汁の発生を防ぎ、UVカット効果と防蟻性、VOCのシックハウス症候群、環境ホルモン等に無関係な水性一液製造処理技術です。燃えない、カビにくい、抗菌性で、緻密性が増し、ヒビ割れも少なく、内装制限下の内装材、外部構築物や公園・広場の諸施設、文化財建造物の補修復元材、ケアセンターや温泉施設の壁・天井、木橋や木歩廊、景観・建具やカーテンウォール、外部ルーバー材に使用できます。

我が社の自慢
瑞材はチップにしてパーチクルボードに、粉炭として調湿材にして産業廃棄物は出さず、建物に使用した廃棄解体後も同様。難燃粉炭は、トレーに水替りに敷き詰め魚を焼くと、速く上手に美味しく焼け、省エネと家庭排水に油水を流さず環境保全。防カビ・抗菌剤水性プライマーは、壁紙下プスターボードに防水塗膜を構成し、カビの発生を防ぎ快適住いの提供。土塗り壁同等材も大臣認定取得準備中。間伐材が有効利用でき、大臣認定取得も可能。木材の高度利用で環境保全と森林資源を後世に残す事ができます。

このページを印刷する方法