ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■一般機器
 カブシキガイシャマツモト
株式会社マツモト

長ネギの切断・皮はぎ連続処理機
企業情報
 住所 〒370-1201 高崎市倉賀野町2454-3
 TEL 027-347-1921
 FAX 027-347-1120
 URL http://www.kkmatsumoto.co.jp
 E−mail mail@kkmatsumoto.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 松本  弘
 主要製品 長ネギ皮ムキ機、枝豆もぎとり機他
 資本金 5,000万円
 設立年月 昭和28年12月
 従業員数 26人
技術の名称 長ネギの切断・皮はぎ連続処理機
技術の内容
枝豆のもぎとり機については、昭和48年当時は手もぎ中心であったものを機械でもぎとれる技術を開発し、現在は、自脱できる機械を発明し、全国へ販売しています。
長ネギの皮むき機については、昭和50年代の前半は人間の手で皮むきを行っていましたが、昭和55年当時、当社が機械で皮むきが出来る技術を発明し、今では皮むきは機械中心となっています。
現在は、全自動の皮むき機を開発し、14年4月より販売しています。
我が社の自慢
オリジナルな技術開発で、農家の明日を担い、農業の近代化に大きく貢献。

このページを印刷する方法