ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 カブシキガイシャヤマギシセイサクショ
株式会社山岸製作所

薄肉切削加工技術
企業情報
 住所 〒370-0081 高崎市浜川町590-23
 TEL 027-360-4100
 FAX 027-344-5850
 URL http://www.yamagishi-ss.com/
 E−mail info@yamagishi-ss.com
 
会社概要
 代表者氏名 山岸 良一
 主要製品 ニードルベアリング保持器・半導体設備機
 資本金 3,000万円
 設立年月 昭和37年10月
 従業員数 73人
技術の名称 薄肉切削加工技術
技術の内容
厚さ0.5mm位のリングをパイプまたは丸棒から削り出し、真円度0.05mm以下に仕上げられます。大きさは、5mmから400mmまで対応可能。薄肉切削加工においては、切削中に材料の残留応力及び加工熱によって通常の加工方法で行うと真円度はよくても0.1mm位になってしまいます。しかしながら、当社独自に考案した治具・改造機械・加工条件等々の組み合わせにより、0.05mm以下が可能となります。
我が社の自慢
関東地方で薄肉品の切削加工、特に厚さ0.5mm位のリングを加工可能な技術を持っている会社は数社。試作等お客様の急な要望(注文を受けてから1日で出荷)でも、治具を自社で作成しているので対応可能。削り出しで加工を行っているので、プレスと違い強度がかなり保てます。一般鋼・ステン・アルミ等硬い材料から軟らかい材料まで加工可能。いびつな材料(一般鋼パイプ・型物)でも、真円度0.05mm以下を保証。

受注情報
薄肉切削加工の応用技術によって、金型を作らず肉厚が不均衡な精度加工品が半値から10分の1のコストで切削可能です。

このページを印刷する方法