ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■食料品
 カブシキガイシャドンレミー
株式会社ドンレミー

量産できる手作りクレープライン(デザート工程)
企業情報
 住所 〒370-3533 高崎市保渡田町278-1
 TEL 027-350-3161
 FAX 027-350-3128
 URL http://www.domremy.com
 E−mail
 
会社概要
 代表者氏名 木本 高一郎
 主要製品 洋生菓子、クレープ、ゼリー、プリン等
 資本金 4,000万円
 設立年月 昭和59年11月
 従業員数 50人
技術の名称 量産できる手作りクレープライン(デザート工程)
技術の内容
洋菓子の製造において、人手と機械を組み合わせ、一つのラインをつくり、クレープを1枚1枚フライパンで焼くと、一人で一時間3つのフライパンで60〜80枚のところ、機械導入により、一時間あたり1,800枚焼き上げ、またクリーム絞り工程では、機械で絞るとクリーム本来の味が落ちるので、手絞りとして、人員を投入し、作業を改善し、一時間あたり1,800枚のクレープに対応するラインを作り上げています。バナナクレープラインでは、機械的人員という熟練した人員を割り当て、特定の人のみしか出来ない、当工場独特の製造ラインがあります。クレープ焼成機は、他社でも使われていますが、特にクレープの食感や表面の模様をつける配合を自社で作り上げています。特に使用している生クリームは、地元榛名山麓でとれた生乳をベースに作り上げ、当社のみしか使用出来ないクリームを榛名酪連と提携して使用しています。クレープ市場として約20〜23%の市場を占有しています。
我が社の自慢

このページを印刷する方法