ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■一般機器
 カブシキガイシャシントウ
株式会社新東

塩蔵根菜類の脱塩方法とその装置
企業情報
 住所 〒370-3504 北群馬郡榛東村広馬場411-3
 TEL 0279-54-6511
 FAX 0279-54-7725
 URL http://www.st-sinto.com
 E−mail tozuka@st-sinto.com
 
会社概要
 代表者氏名 佐藤 達洋
 主要製品 各種産業機械・自動機及びプラント、食品製造機械、再処理プラント、各種搬送装置、試験装置、検査装置
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和46年4月
 従業員数 42人
技術の名称 塩蔵根菜類の脱塩方法とその装置
技術の内容
脱塩工程の時間短縮と節水。一番多く時間の掛かっているニンニクの脱塩作業を見てみると、脱塩作業で48時間〜72時間必要とし、又使用水量は、原料の20倍〜60倍使用されているのが現状ですが、本装置は脱塩時間が24時間以内で、塩分2%前後に調整でき、使用水量は原料の10倍前後と少量で済み、生産性の向上と水資源の有効利用化に寄与できます。
我が社の自慢
・プロダクトマネージャーが設計から施工まで一貫して工程品質管理します。
・SUS加工技術は定評があります。
・省力・省エネ・TPM・TQCのご相談にも応じます。

このページを印刷する方法