ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■一般機器
 カブシキガイシャセイコーレジン
株式会社セイコーレジン

高硬度焼入れ金型の高速切削加工技術
企業情報
 住所 〒370-0126 伊勢崎市境下武士661
 TEL 0270-74-3311
 FAX 0270-74-5560
 URL http://www.seiko-solution.co.jp
 E−mail yasuo_amada@seiko-solution.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 天田 康雄
 主要製品 射出成型品・射出成型金型設計製作
 資本金 7,200万円
 設立年月 昭和45年9月
 従業員数 68人
技術の名称 高硬度焼入れ金型の高速切削加工技術
技術の内容
射出成型用金型の長寿命化を目的として、プリハードン鋼(40度HRC以下)が開発され、多用されています。しかし製品により更に高硬度(50度HRC以上)の焼入れ金型が要求されるようになってきました。従来、焼入れ前に形状加工し、その後、ワークの歪取り修正をする手法はありましたが、精度上の問題から樹脂型には適用できませんでした。この技術は「焼入れ済みのワークの寸法精度を確保してから、製品の形状加工をする」ことによって高精度金型を提供するものです。
我が社の自慢
・3D形状製品のモデリング、金型設計製作、CAD/CAM、マシニングセンター:30,000RPM仕様他10台
・高精度金型製作→成型→組立の一貫生産体勢で応えます。

このページを印刷する方法