ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 トウグンコウザイカブシキガイシャ
東群鋼材株式会社

多品種少ロットの鋼材自動加工システムの構築
企業情報
 住所 〒370-1103 佐波郡玉村町樋越429-3
 TEL 0270-65-7411
 FAX 0270-65-7417
 URL http://www.togun.co.jp
 E−mail
 
会社概要
 代表者氏名 荒井 昭雄
 主要製品 鋼材加工販売
 資本金 3,000万円
 設立年月 昭和39年3月
 従業員数 26人
技術の名称 多品種少ロットの鋼材自動加工システムの構築
技術の内容
鉄工業界においては、少ロットの鋼材加工は手作業で行っており、精度的にも粗雑で、加えて作業員の高齢化も進み、機械加工及び自動化は時代のニーズとなりました。鋼材販売業の当社としては、平成元年より鋼材加工に取り組み、形鋼加工機メーカーの協力により平成11年全自動ユニットワーカー及び平成12年には全自動穴空超硬丸鋸切断複合機を導入し、NC入力で自動化を計り、多様な鋼材を高速・高精度に加工ができる自動加工システムを構築しました。
我が社の自慢
関東地区を中心に広がるワイドな東群ネットワーク。“SPEED & PERFECT”「確かな加工技術から夢の実現へ。」を当社のモットーとし、多種多用な鋼材を、高精度・高効率な加工工程を実現する為の最適な加工技術を提案します。データ入力は簡単操作のグラフィック対話入力の為、間違いが少なく全自動NC加工の為、多様な鋼材、少ロットに対応可能です。(月間200物件、約500t受注=平成13年4・5・6月 3ヶ月実績)

このページを印刷する方法