ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■一般機器
 ゴウシガイシャオリエンタル
合資会社オリエンタル

シュレッダー(細断屑ならし装置)
企業情報
 住所 〒376-0011 桐生市相生町3-800-21
 TEL 0277-53-2411
 FAX 0277-54-4658
 URL http://orikankyou.com/
 E−mail info@orikankyou.com
 
会社概要
 代表者氏名 能澤 孝博
 主要製品 文書細断機
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和27年12月
 従業員数 81人
技術の名称 シュレッダー(細断屑ならし装置)
技術の内容
■課題・・・廃棄用紙などを細断するカッターを備えた細断部により細断された屑を、収客する屑収容箱内で自動的に均等にならします。
■解決手段・・・屑収容箱の上下動自在かつ回転自在に取り付けられた屑ならし手段(1枚以上の屑ならし羽根を具備したファン機構)が、屑収容箱を文書裁断機外部に取り出す為の開閉自在の扉を(1)開放すると上方の待機位置へ移動停止し、屑収容箱が取り出し可能となります。(2)閉めると、下方の屑ならし位置へ移動停止し、屑収容箱内の細断屑のならし作業が可能となります。
我が社の自慢
・自社製品を開発し、一貫生産できます。
・カッター形状の研究。
受注情報
この程、弊社はシュレッダーで処理した紙ゴミからトイレットペーパーを作り出す、リサイクル装置「ホワイトゴート」を開発しました。この装置により、低炭素社会実現に向けて微力ながら貢献できればと願っています。

このページを印刷する方法