ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■食料品
 ショウダショウユカブシキガイシャ
正田醤油株式会社

醤油風発酵調味料の製造方法
企業情報
 住所 〒374-8510 館林市栄町3-1
 TEL 0276-74-8100
 FAX 0276-74-1386
 URL http://www.shoda.co.jp
 E−mail w3somu@shoda.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 正田 隆
 主要製品 醤油・スープ・たれ類
 資本金 1億円
 設立年月 明治6年12月
 従業員数 380人
技術の名称 醤油風発酵調味料の製造方法
技術の内容
醤油は、その好ましい風味から多くの人々に使われています。本技術は調味料としての醤油の展開を図るべく、醤油諸味を成分調整した後に、粉砕機・篩別機により固形分の微粒化操作を経て均一化し、その後厳密な温度コントロールにより殺菌をかねた風味付けの操作を行ったものです。この技術による製品は、増粘剤を一切使わないにもかかわらず、固形分の分離が起こらない高粘度で長期にわたり風味を保持できる醤油諸味風発酵調味料となっています。
我が社の自慢
明治6年創業以来、誠実にたゆまぬ努力により、醤油の醸造技術を磨き、総合食品メーカーとして積極的に商品開発に努め、大規模生産はもちろん、少量生産、短時間の納入システムも作り、顧客にフレキシブルな対応を心がけています。21世紀の方向性としての正田醤油未来計画をつくり、顧客・社会・社員の満足をモットーとした企業づくりに取り組んでいます。

受注情報
お客様のご要望に合わせて、食品加工品のOEM生産を受け賜っております。食の安全・安心をモットーに、常にお客様中心の「ものづくり」に徹し、お客様に合わせた生産体制を実現致します。当社の開発力を是非ご活用ください。

このページを印刷する方法