ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 ニホンパイプシステムカブシキガイシャ
日本パイプシステム株式会社

極薄肉ステンレスパイプ製造技術
企業情報
 住所 〒374-0111 邑楽郡板倉町大字海老瀬1390-1
 TEL 0276-82-5691
 FAX 0276-82-5722
 URL http://www.pipesystem.co.jp
 E−mail nps@pipesystem.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 金井 澄夫
 主要製品 極薄肉ステンレスパイプの造管加工
 資本金 2,400万円
 設立年月 昭和58年11月
 従業員数 170人
技術の名称 極薄肉ステンレスパイプ製造技術
技術の内容
ステンレスパイプ製造の従来工法であるパワープレスエ法、パイプベンダーエ法では、小型製品加工での曲げRの制限やシワが発生する問題点がありました。そこで、当社ではハイドロフォーミング(液圧加工)による製造技術を確立することにより、製品の小型化要求にも充分対応可能となりました。なお、この技術は無形状品の水等の内圧をかけ、あらかじめ完成形状に削られている金型に密着させることにより、目的の形状に仕上げる工法のことです。
我が社の自慢
極薄肉ステンレスパイプは軽量かつ耐久・耐熱性に優れているため、環境にやさしい素材の一環として活用されています。特に自動車の排気ガス抑制に寄与しています。

このページを印刷する方法