ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■一般機器
 ミカササンギョウカブシキガイシャ タテバヤシコウジョウ
三笠産業株式会社 館林工場

オペレーターにやさしいタンピングランマー製造技術
企業情報
 住所 〒374-0042 館林市近藤町178-226
 TEL 0276-73-1221
 FAX 0276-73-4820
 URL http://www.mikasas.com
 E−mail
 
会社概要
 代表者氏名 十九浦 健治
 主要製品 小型建設機械(タンピングランマー、コンクリートバイブレーター等)
 資本金 3,600万円
 設立年月 昭和35年7月
 従業員数 85人
技術の名称 オペレーターにやさしいタンピングランマー製造技術
技術の内容
タンピングランマー(輾圧機械)の製造にあたり、オペレーターの立場に立った製品作りを目指し、以下のことを行いました。
(1)ハンドルの形状の変更により、オペレーターがどの位置にいても操作可能とし、操作性の向上を図りました。
(2)コイルスプリングの改良と.輾圧板の形状変更により、オペレーターヘの負担軽減。
(3)材質・加工の改良によるギヤの異音の減失。
我が社の自慢
長年にわたり培ってきた多品極種少量生産のノウハウを生かし、手作り品から量産品までフレキシブルな生産が可能。また、グループとして設計・生産・販売の一貫体制を確立しています。

このページを印刷する方法