ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■一般機器
 ユウゲンガイシャタケダコウキ
有限会社武田工機

作業環境にやさしい切削油自動噴射装置
企業情報
 住所 〒370-0352 太田市新田嘉祢町150-14
 TEL 0276-57-3406
 FAX 0276-57-3863
 URL
 E−mail
 
会社概要
 代表者氏名 武田  實
 主要製品 環境対応型切削液噴射装置・省力化機械の設計、製作
 資本金 300万円
 設立年月 昭和54年4月
 従業員数 7人
技術の名称 作業環境にやさしい切削油自動噴射装置
技術の内容
現在、バンドソー、メタルソー(鉄、非鉄金属切断機)の切削液は水溶性のものが多く使用されています。その切断、切削条件の中でも特に形鋼、角パイプ、丸パイプ等は切削液が材料の中や表面を通って機械周りや通路などに流出してしまい、作業環境を悪化させています。また、その液を脱脂するのにも手間がかかっています。本装置は、タイマー制御と自社製作の特殊ノズルで切削液を微量(適量)に噴射することにより、上記問題の改善とコストダウンが図れます。
我が社の自慢
環境対応型切削液自動噴射装置「エコル#1」は、バンドソー、メタルソー用、「エコルTYPE-P」はプレス機用のプレス油噴射装置として製作しています。また、私たちの会社は、専用機、省力化機器の設計から製作、据付までを行っていますので、お客様の構想にあったものを創ることができます。

このページを印刷する方法