ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■食料品
 ムラオカショクヒンコウギョウカブシキガイシャ
村岡食品工業株式会社

生梅の長期保存冷蔵システム
企業情報
 住所 〒371-0857 前橋市高井町1-1-10
 TEL 027-251-5353
 FAX 027-253-7231
 URL http://www.muraoka.co.jp
 E−mail info@muraoka.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 村岡 一夫
 主要製品 梅しば、ごんじり
 資本金 4,000万円
 設立年月 昭和22年8月
 従業員数 125人
技術の名称 生梅の長期保存冷蔵システム
技術の内容
従来の方法では大量の食塩を必要とし、又塩抜きの際に廃水として排出しなければならず、同時に梅のエキス分も食塩と一緒に流出してしまいます。この2点を改善すべくカリカリした新鮮な生梅を低塩、低温にて鮮度を保ちながら消費者に提供できる技術です。
1.自動低温冷蔵庫にて漬けこむ
2.漬け込む容器は今までの梅漬けの常識を打破した25s入りプラステックコンテナを使用する
3.25s入り少量コンテナの為に平均温度管理とロット管理を確立した
4.洗浄〜攪拌(食塩をまぶす)〜コンテナに投入〜1パレット20コンテナに積み上げて冷蔵倉庫に自動搬入する一連の作業を自動化
我が社の自慢
当社はお客様に製品を提供するにあたって一つの考え方を大事にしています。安心、安全、健康。三つのマインドを基本理念とし、梅製品を中心にバラエティに富んだ製品開発に取り組んでいます。

このページを印刷する方法