ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■繊維品
 コウヨウセイレンカブシキガイシャ
高陽精練株式会社

絹の酵素練りによるファーメント加工
企業情報
 住所 〒370-0004 高崎市井野町1030
 TEL 027-362-0389
 FAX 027-362-0357
 URL
 E−mail
 
会社概要
 代表者氏名 深澤 幸雄
 主要製品 正絹胴裏精練加工品
 資本金 1,500万円
 設立年月 昭和45年4月
 従業員数 11人
技術の名称 絹の酵素練りによるファーメント加工
技術の内容
当社のファーメント加工は微生物の細胞の触媒作用を利用した画期的な加工方法です。これまでは石けんやソーダなどの高温溶液中で絹についている油やセリシンや糊等を溶解処理していましたが酵素練りにより、セリシンや油、糊等の物質を収り除き絹織物を穏やかに練り上げるので優美でしなやかで又、光沢をより一層引きたてることができました。
我が社の自慢
当社では自然環境を大切なものと考え酵素による加工方法でファーメント加工を考案し、水の浄化を大事なことと思い国の基準に基づいた公害防止排水設備を整えています。

このページを印刷する方法