ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 タカサキベンダーカブシキガイシャ
高崎ベンダー株式会社

レーザー切断装置
企業情報
 住所 〒370-0032 高崎市宿大類町701
 TEL 027-353-0081
 FAX 027-353-1332
 URL
 E−mail
 
会社概要
 代表者氏名 多胡  毅
 主要製品 切板、鉄骨加工
 資本金 2,000万円
 設立年月 昭和40年10月
 従業員数 76人
技術の名称 レーザー切断装置
技術の内容
特許出願公開番号 特開平11-58062、長さ40フィート(12m)・板厚6〜22mmの厚板無人切断ライン。人的に行う作業は切断する鋼板を所定の位置に重ね置きをすることのみで、その後は、プログラムされたスケジュールに従い、鋼板の切断、定盤への搬入、マーキング、切断、スクラップ処理、搬入、積み重ねを無人で行うシステムです。
我が社の自慢
当社が所属する厚板建材シャーリング業界においては、当社がこの設備を導入した当時は、建策向けの鋼板切断にレーザー切断など必要ないというのが常識でした。しかし、導入1年後には、レーザーがなければ、この業界では生き残れないという常識に変化させました。(当社の先見性)

このページを印刷する方法