ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 カブシキガイシャモハラテクニカ
株式会社モハラテクニカ

極薄板の超精密板金加工
企業情報
 住所 〒370-0016 高崎市矢島町326-1
 TEL 027-352-1700
 FAX 027-353-0537
 URL http://www.moharatechnica.co.jp/
 E−mail info@moharatechnica.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 茂原 純一
 主要製品 半導体製造装置の部品加工
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和49年2月
 従業員数 28人
技術の名称 極薄板の超精密板金加工
技術の内容
現在、群馬県内で3台だけ導入されている大手メーカー製超高精度電子部品対応機にて、特にアルミの0.1tの極薄板の超精密板金加工を行っています。超硬のパンチを使用しますが、アルミは抜き加工中200〜300ヒット程で溶着し、加工不能となりましたが、パンチの形状、ストロークの調整、パンチ表面のコーティング、ワーク表面への潤滑剤の塗布等を工夫し、3倍〜4倍の寿命を達成し、精度は±20μmを追求しています。
我が社の自慢
レーザー加工機をはじめとした最新の生産設備で精密板金加工から機械加工までフレキシブルかつスピーディーに対応する体制を築いています。生産管理システムを駆使し、極限の多品種少量生産や短納期対応、品質はISO9002、環境はISO14001により、お客様の満足を追求し続けています。

このページを印刷する方法