ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 カブシキガイシャチューブエンヂニアリング
株式会社チューブエンヂニアリング

ステンレス真空ニ重フレキシブルチューブ
企業情報
 住所 〒379-0124 安中市鷺宮3694-2
 TEL 027-381-2781
 FAX 027-382-1287
 URL
 E−mail tube@pastel.ocn.ne.jp
 
会社概要
 代表者氏名 向井 千嘉夫
 主要製品 ステンレス製品表面処理
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和50年7月
 従業員数 15人
技術の名称 ステンレス真空二重フレキシブルチューブ
技術の内容
2つの大小異なるフレキシブルチューブを使用して2重管を作り、内部フレキ(小)と外部フレキ(大)の空間を高真空(10-5 Torr)にし、また、外・内のフレキの接触を最少限にするサポータを高真空域に装着しました。通常の断熱材に比べ熱損失が少なく、配管スペースも小さく出来ます。硬質ウレタン等の断熱材に比べ、約1/5の熱損失、配管外径も1/4になります。フレキ以外に、ストレートパイプ、T型継手等も製作します。
我が社の自慢
ステンレスの表面仕上(酸洗、研磨等)を中心に、引立ててもらっています。酸洗部門は、北関東で当社以外はないことから従業員も、自信と誇りを持ち働いています。けっして、きれいな仕事ではありませんが1人1人が責任とやりがいを持ち、成長している会社です。

このページを印刷する方法