ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■一般機器
 サンユウセイキカブシキガイシャ
三友精機株式会社

マグネシウム合金の半凝固連続鋳造技術
企業情報
 住所 〒370-2111 高崎市吉井町小串305-1
 TEL 027-387-9234
 FAX 027-387-9235
 URL
 E−mail k.miyazaki@sanyuuseiki.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 宮崎 喜一
 主要製品 事務器、省力化機械装置、治工具
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和61年12月
 従業員数 18人
技術の名称 マグネシウム合金の半凝固連続鋳造技術
技術の内容
千葉工業大学金属工学科茂木教授が開発した傾斜冷却板を用いて、マグネシウム合金の微細化結晶からなるビレット(丸棒素材)の連続鋳造を行い、高品質ビレットをチクソー及びダイカスト業界に安定供給することを目的とした技術です。従来、マグネシウム合金のチクソーキャストやダイキャストを行う場合、原料の内部ミクロ組織は樹枝状結晶であるため、製品に多くの欠陥が生じやすい問題があります。この様な欠陥をなくすものです。
我が社の自慢
多種少量生産向きです。またオリジナルな研究開発、及びお客様との装置の共同開発を行い、部品製作から装置完成まで行います。新規事業としてマグネシウム合金の微細化結晶素材を生産します。社員一人一人が自覚を持ち着実に成長しています。

このページを印刷する方法