ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■食料品
 カブシキガイシャコバヤシシンジロウショウテン
株式会社小林新次郎商店

こんにゃく粉を用いた乾燥食品の製造技術
企業情報
 住所 〒370-2601 甘楽郡下仁田町下仁田67-2
 TEL 0274-82-3138
 FAX 0274-82-6298
 URL
 E−mail kobayasi@bay.wind.ne.jp
 
会社概要
 代表者氏名 小林  徹
 主要製品 こんにゃく製粉
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和41年12月
 従業員数 5人
技術の名称 こんにゃく粉を用いた乾燥食品の製造技術
技術の内容
こんにゃく粉自体の膨潤を抑制しつつ、種々の調味を施し、さらに乾燥をして、粒状あるいは顆粒状や、スティック状にした食品を作る方法です。こんにゃく粉の膨潤をコントロールすることにより、アルカリを加えずに、こんにゃく粉(水溶性食物繊維)その他の食品を作ることを見出した技術です。食物繊維の不足気味の若年層や、コレステロール(血中コレステロール、肝臓コレステロール)が気掛かりの中高年層、沢山の野菜を食べられない高齢者の食物繊維不足の解消に役立つ食品です。
我が社の自慢
当社は大正6年からこんにゃく製粉業一筋に、今日に至っています。常に安定した品質と、安全、安心を心がけ、ユーザーの希望商品に合う原料の開発も行っています。既にこんにゃく製品以外に数点商品になっています。如何なる物にもこんにゃく粉の対応をしたいと常に考えています。

このページを印刷する方法