ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■建設・建築
 ツカサコーポレーションカブシキガイシャ
司コーポレーション株式会社

外断熱工法用部材
企業情報
 住所 〒378-0126 沼田市白沢町上古語父156
 TEL 0278-20-9250
 FAX 0278-53-4175
 URL http://www.tsukasa-corp.co.jp
 E−mail karasawa@tsukasa-corp.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 松井 健司
 主要製品 棟排気システム「エアスルー」、針葉樹・涼樹・風樹
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和63年7月
 従業員数 12人
技術の名称 外断熱工法用部材
技術の内容
棟排気システム「エアスルー」は、居室だけでなく、建物全体の換気ができる、新発想の自然換気&第三種換気システムです。高気密・高断熱住宅の弱点である、夏場の熱気、居室以外にも潜む有害な化学物質を、自然の摂理を利用し、棟の最上部から徹底的に排出します。屋根材、屋根勾配を問わず取り付け可能な棟カバー「針葉樹」、ダクトエ事不要、静寂設計の棟換気扇「涼樹」、独自の逆支弁機能により床下の空気を有効利用する基礎給気口「風樹」の3つの部材で、理想的な換気を提供しています。
我が社の自慢
エアムーブエ法をはじめとする新機軸の住宅工法を開発するシンクタンクとして活動するほか、新しい住宅部材についても独自開発を行い、数々の特許を取得しています。また、当社は地球にやさしい、人間性豊かな社会創りに貢献し、自らとその家族の幸せのために社員一同、向上心をもって日々努力しています。

このページを印刷する方法