ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■精密機械器具
 カブシキガイシャジェイエステック
株式会社JSテック

「圧入荷重検測システム」等の開発実用化技術
企業情報
 住所 〒379-2211 伊勢崎市市場町2-1008
 TEL 0270-63-1011
 FAX 0270-63-0795
 URL
 E−mail info@js-tec.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 池谷 吉司
 主要製品 サスペンション部品、ミッション部品
 資本金 10,000万円
 設立年月 平成22年8月
 従業員数 150人
技術の名称 「圧入荷重検測システム」等の開発実用化技術
技術の内容
「圧入荷重検測システム」等の開発実用化技術は自動車重要保安部品の量産圧入組立加工における品質保証の為のシステム開発技術です。「圧入荷重検測システム」はプレス組立機に連動して圧入行程と圧入荷重を計測し、その圧入状態が品質保証値の許容範囲内であるか否かを判定します。測定データはモニターにグラフ表示すると共に記録を行います。測定結果が異常の時は、プレス組立機の自動運転を停止し、異常警告を行うと共に判定結果を印字出力します。
我が社の自慢
高品質と最適加工をメインコンセプトとして自社内で設計製造をしたラインを設置しています。特に切削加工技術においては常に技術革新を追求し顧客のニーズに迅速且つ有機的に対応できることが、当社の最大の特色です。

このページを印刷する方法