ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 ヤナイセイコウカブシキガイシャ
矢内精工株式会社

ニアネット・シェイプ・ブランクの低コスト、急冷凝固連続鋳造製造法
企業情報
 住所 〒379-2214 伊勢崎市下触町450
 TEL 0270-63-1108
 FAX 0270-63-1933
 URL
 E−mail yanai5@sage.ocn.ne.jp
 
会社概要
 代表者氏名 矢内 信弘
 主要製品 力ーエアコン用コンプレッサー部品、クラッチ部品、自動車用足回り部品
 資本金 6,000万円
 設立年月 昭和30年8月
 従業員数 55人
技術の名称 ニアネット・シェイプ・ブランクの低コスト、急冷凝固連続鋳造製造法
技術の内容
メルトドラッグ法を改良発展させ、単ロールにより肉厚のアルミニウム鋳造スラグを個別又は連続して鋳造できるアルミニウム鋳造スラグの製造方法と、それに使用される製造装置の凝固及び成形ロールに特徴があります。また急冷凝固により鋳造スラグの組織を微細化し素材の鍛造性を向上させコストの低減、得られる鋳造スラグの形状をニアネット形状にして、機械加工工程の短縮化も図れ、中小鍛造業が目指すゼロエミッションにも寄与できます。
我が社の自慢
昭和30年創業以来、鋼とアルミニウムを中心とした冷間鍛造加工を中核とした一貫生産を進めてきました。固有技術である冷間鍛造技術の応用展開を積極的に試みると共にできる限りの自動化を図りコスト削減に挑戦しています。

このページを印刷する方法