ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■繊維品
 モリヒデオリモノカブシキガイシャ
森秀織物株式会社

八丁撚糸機によるお召し織
企業情報
 住所 〒376-0034 桐生市東4-2-24
 TEL 0277-45-3111
 FAX 0277-46-1010
 URL http://www.morihide.co.jp/
 E−mail info@morihide.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 森島 純男
 主要製品 和装反物、織物、カレンダー
 資本金 1,000万円
 設立年月 明治10年7月
 従業員数 15人
技術の名称 八丁撚糸機によるお召し織
技術の内容
昭和初期のお召しを復元。明治時代頃から、日常着の高級織物であったお召しが普及、そして昭和初期に全盛期を迎えることとなりました。昭和初期のお召しは糸が14デニールでありその後14デニールの糸は作られなくなりました。この度安中市の碓氷製糸に依頼して、糸は群馬のブランド糸(ぐんま21)を使用、当社で復元し八丁撚糸機で強撚の緯糸を作り、昭和初期のお召しを完成させました。深く味わいのある織物の復元は現在当社だけができうる技術です。
我が社の自慢
当社は明治10年、半農半工の形式で始まりよした。その後織物の機械を整備し、戦時中は、技術保存工場に指定され、技術を維持、戦後の復興に寄与しました。

このページを印刷する方法