ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 カブシキガイシャキョッコウ
株式会社旭光

超音速ロケット風洞モデルの精密加工技術
企業情報
 住所 〒374-0133 邑楽郡板倉町岩田808
 TEL 0276-82-1727
 FAX 0276-82-1729
 URL http://www.k-kyokko.co.jp
 E−mail onozato.j@k-kyokko.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 荒井  精
 主要製品 各種業種試作品加工、治工具
 資本金 2,300万円
 設立年月 昭和36年2月
 従業員数 45人
技術の名称 超音速ロケット風洞モデルの精密加工技術
技術の内容
超音速ロケット風洞モデルは、超音速ロケット開発メーカーの設計仕様決定実験作業の一つとして当社が1/Nの風洞モデル加工製作を担当したものです。風洞モデルは設計仕様の決定に大きな要素をもつため設計図面に従い精密加工が要求されます。特に風洞モデルは外形形状が精密に加工されている必要があり三次元プログラム作成では特に神経を必要としました。外形の面粗さ、突起部分、穴の位置精度を始めキズ、ダコンなども注意が必要です。最終精度は三次元測定機で精度を保証して納入、風洞実験を無事に終了しました。
我が社の自慢
当社は、ロケットや航空機の部品加工を始め自動車、家電産業等の研究開発試作部品の機械加工の受注が多く、これら精密機械加工を得意としています。年々、研究開発・技術試作のレベルも向上する中で三次元プログラム作成を始め加工技術とノウハウを蓄積し顧客満足に向け従業員が意識を持ってレベルアップを図っています。

このページを印刷する方法