ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 カブシキガイシャダイトウスピニング
株式会社大東スピニング

スピニング加工技術(回転塑性加工技術)
企業情報
 住所 〒370-0603 邑楽郡邑楽町中野738-5
 TEL 0276-70-2350
 FAX 0276-88-8656
 URL http://www.daitohsp.co.jp
 E−mail
 
会社概要
 代表者氏名 藤村 昭造
 主要製品 スピニングマシン
 資本金 2,300万円
 設立年月 昭和51年1月
 従業員数 13人
技術の名称 スピニング加工技術(回転塑性加工技術)
技術の内容
スピニング加工とは、素材を回転させて(旋盤の様に)ローラーで成形する加工法です。この加工時、素材に当たるローラー面積はほとんど点である為、小さな推力で大きな力が出ます。また、加工時はほとんどスクラップが出ない加工法ですので、省エネルギー・非スクラップとしてこれから地球が望む技術です。
我が社の自慢
あらゆる金属並びに樹脂の加工に適し、成形する板厚は0.03〜20m/mまで加工する技術を有します。多種少量・中量に最も適合する機械、大量生産の機械とも対応する機械を提供できます。試作機を多く持っていますので短期日の試作に対応可能です。

このページを印刷する方法