ものづくり立県 ぐんまの1社1技術
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■食料品
 キョウドウクミアイグンマスイハンセンター GSパンセントラルコウジョウ
協同組合群馬炊飯センター GSパンセントラル工場

群馬県産小麦W8号と白神こだま酵母の特性を生かした製パン法
企業情報
 住所 〒379-2102 前橋市下大屋町295-4
 TEL 027-268-4851
 FAX 027-268-4854
 URL
 E−mail gss2345@abeam.ocn.ne.jp
 
会社概要
 代表者氏名 岡部 富太郎
 主要製品 パン類
 資本金 4,200万円
 設立年月 昭和57年12月
 従業員数 46人
技術の名称 群馬県産小麦W8号と白神こだま酵母の特性を生かした製パン法
技術の内容
製パンに不適当といわれている群馬県産小麦を使用したパンの試作に取り組み、10余年を経過しました。今回群馬県産硬質小麦「W8号」が開発されたのに伴い、又、秋田県産「白神こだま酵母」の特性を生かし、添加物を排除し、地産・地消・安心・安全を確保したパン作りに成功しました。
我が社の自慢
学校給食用パン製造では、群馬県パン業界ではリーダーの役割を務めています。安心・安全にこだわり続けたパン作り。

このページを印刷する方法