ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 カブシキガイシャマルナカ
株式会社マルナカ

自動車用カーエアコンコンデンサー(凝縮器)のパイプとチューブ高鍛圧溶着方法
企業情報
 住所 〒372-0851 伊勢崎市上蓮町239-4
 TEL 0270-32-5126
 FAX 0270-32-8030
 URL http://www.mnaka.co.jp
 E−mail m_fukamachi@mnaka.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 中島 一夫
 主要製品 金属プレス製品
 資本金 1,200万円
 設立年月 昭和47年7月
 従業員数 120人
技術の名称 自動車用カーエアコンコンデンサー(凝縮器)のパイプとチューブ高鍛圧溶着方法
技術の内容
従来のパイプとチューブの接続方法は、接続面がストレートになっておりロー材を流し込む事が非常に困難であり、ロー材が接続部に固まっても隙間が出来てしまいコンデンサーにガスを注入した際にガス漏れを起こしてしまう事が多くありました。そこで当社は、パイプの接続面を(1)C面取り加工(2)R部形状(3)突起をつけたものに加工することにより接続面にロー材を留まり易くする事を実現し、構造上ガスをコンデンサーに注入した際に機密性を保つ事に成功しました。
我が社の自慢
金属加工においてはプレス加工から溶接・カシメ・研磨工程を経由し最終の塗装までの一貫生産ラインを保有しています。また、数多くの特許、実用新案を保有し、技術的側面においても最高のものを提供できるものと自負しています。

このページを印刷する方法