ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■繊維品
 ハイテックスキョウドウクミアイ
ハイテックス協同組合

カーテンの仕上げに光触媒を塗布する後加工技術
企業情報
 住所 〒379-2201 伊勢崎市間野谷町328-2
 TEL 0270-63-3311
 FAX 0270-63-3315
 URL http://www.kurosawalace.co.jp
 E−mail office@kurosawalace.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 黒沢  昇
 主要製品 カーテンの染色整理縫製
 資本金 6,400万円
 設立年月 昭和63年7月
 従業員数 44人
技術の名称 カーテンの仕上げに光触媒を塗布する後加工技術
技術の内容
近年は商品に様々な機能が求められていますが、カーテンに対しても同様で当社では防炎、防汚、防カビ、防虫加工等いろいろな後加工を行っています。その中で光触媒加工は、臭いを吸着分解するので繊維自身は臭いませんし反応し続けます。シックハウス、ペット臭、たばこ臭等が問題になる現在、市場から求められる機能です。
我が社の自慢
関連会社にレースカーテンの製造メーカーがありますのでいろいろなレースに後加工を施し、自社の縫製設備にて一貫生産が出来ます。

このページを印刷する方法