ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■電気機械器具
 カブシキガイシャショウエイ
株式会社翔栄

タッチパネルの製造方法
企業情報
 住所 〒372-0011 群馬県伊勢崎市三和町2718-3
 TEL 0270-20-1110
 FAX 0270-20-1155
 URL http://www.shoei-t.co.jp
 E−mail
 
会社概要
 代表者氏名 堀川  悟
 主要製品 タッチパネル、液晶パネル・モジュール
 資本金 67,000万円
 設立年月 昭和57年3月
 従業員数 140人
技術の名称 タッチパネルの製造方法
技術の内容
ディスプレイ上に設置するタッチパネルは、ガラス−ガラスの抵抗膜式タッチパネルで厚いベース側ガラスと薄い操作側ガラスに狭まれた抵抗膜のスイッチでオン、オフを行っています。厚いベース側ガラスと極薄操作側ガラス全面に成膜された透明電極膜(ITO膜)を全自動枚葉式エッチングラインで加工する技術、ガラスとガラスを貼り合せる技術、フィルム貼り付け技術、フレキシブルプリント配線板圧着技術を構築しタッチパネルを量産しています。
我が社の自慢
「2年先のスタンダードをいま提供する」という社是をもとに当社は「ガラス−ガラス方式のタッチパネル量産ライン」を立ち上げました。世界で唯一の一貫量産ラインとして、「オンリーワン企業」の名をいただき、取引先、ベンチャーキャピタル(出資会社)から高い評価を得ています。

このページを印刷する方法