ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■繊維品
 イダセンイカブシキガイシャ
伊田繊維株式会社

匹田鹿の子総絞りの機械化
企業情報
 住所 〒376-0002 桐生市境野町6-429-1
 TEL 0277-44-9084
 FAX 0277-44-9087
 URL http://www.wasuian.com/
 E−mail info@wasuian.com
 
会社概要
 代表者氏名 伊田  茂
 主要製品 和装品製造
 資本金 2,000万円
 設立年月 昭和63年5月
 従業員数 6人
技術の名称 匹田鹿の子総絞りの機械化
技術の内容
鹿の子絞りは奈良時代に鹿の子の背に表れている斑点を模様化したのが始まりであるといわれ、布の一点を鉤針にひっかけて、くくり糸を巻き付けて締め付け、一粒、一粒、手加減だけで布一面に詰めて絞るものであり、熟練した高度な技術と根気が必要となる為、量産不可能であり、後継者難の為、いずれ生産できなくなる技術です。本考案はこのような実状に鑑み、量産可能な技術手段として、布地一面に鹿の子総柄を印捺し、経、緯方向のプリーフ加工により、鹿の子模様が凹凸状に表われて、鹿の子総絞りの外観を呈するようにしました。
我が社の自慢
日本の和装品の伝統技術である、絞り、友禅、刺繍などの加工を施したぬくもりのある繊維製品を、現代生活にマッチしたデザインで提供できます。

このページを印刷する方法