ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■繊維品
 キリュウセイセンショウジカブシキガイシャ
桐生整染商事株式会社

天然素材のエンスイ加工並びに後染服地高級絹織物製造技術
企業情報
 住所 〒376-0021 桐生市巴町1-1123
 TEL 0277-22-0541
 FAX 0277-22-0545
 URL
 E−mail
 
会社概要
 代表者氏名 阿部 高久
 主要製品 絹他天然繊維並びに化合繊先染、后染織物
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和25年6月
 従業員数 20人
技術の名称 天然繊維のエンスイ加工並びに先染服地高級絹織物製造技術
技術の内容
シルク先染織物はセリシン除去した過酷な条件下で物造りするため、多工程にわたる技術管理がポイントになります。その技術の蓄積で後進国の追随を許さない高品質な差別化商品を作り出しています。また、長年の課題であった当りやスレのでない、シワになり難い水洗いできる形態安定効果のある「エンスイ加工」の研究に取組み、環境にやさしい21世紀のシルク織物と位置づけて脚光をあびています。
我が社の自慢
軽めから重めまでの生糸、絹紡糸使用の先染め高級絹織物に、エンスイ加工技術を駆使した独自のシルク織物を開発しています。また、天然繊維との交織化合繊シワ加工等の加工技術を生かした商品の開発に重点をおき、織から加工まで一貫工程を短サイクルで提供しています。

このページを印刷する方法