ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■繊維品
 ヤマリュウオリモノカブシキガイシャ
山龍織物株式会社

銀彩織
企業情報
 住所 〒376-0002 桐生市境野町2-614
 TEL 0277-45-2057
 FAX 0277-45-2058
 URL
 E−mail
 
会社概要
 代表者氏名 山ア 俊幸
 主要製品 踊り帯、袴、七五三赤帯、袴地、成人式用袴等
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和26年6月
 従業員数 5人
技術の名称 銀彩織(ぎんさいおり)
技術の内容
この銀彩織とは赤と緑等の色の箔糸を緯糸として交互に織り込みます。この時、2本の箔糸の下に太い緯糸を織り込むことで、その糸を土台として、それぞれの箔糸が逆方向に傾斜した状態になります。それぞれの箔糸が一本置きに逆方向に傾斜することにより、一方向から織物が赤く輝き、また反対方向からは緑に輝いて見えます。織物の表面がしなやかに動くことで、赤から緑へと、玉虫色の輝きを放ちます。
我が社の自慢
踊り帯、袴、七五三赤帯、袴地、成人式用袴等小ロットで対応します。

このページを印刷する方法