ものづくり立県 ぐんまの1社1技術
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■一般機器
 ラジエコウギョウカブシキガイシャ
ラジエ工業株式会社

電離放射線の測定範囲が広く照射温度依存性の無いPMMA線量計
企業情報
 住所 〒370-0072 高崎市大八木町168
 TEL 027-361-6101
 FAX 027-361-6149
 URL http://www.Radia-ind.co.jp
 E−mail negishi-k@radia-ind.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 富田惠一郎
 主要製品 製品の放射線滅菌・殺菌・高分子加工・線量計
 資本金 7,500万円
 設立年月 昭和46年11月
 従業員数 60人
技術の名称 電離放射線の測定範囲が広く、照射温度依存性の無い新規のPMMA線量計
技術の内容
弊社の新PMMA線量計(Radix W)は、ガラス転移温度が120度以上の架橋PMMAを使うことにより、1kGy〜140kGyの線量測定を可能にした線量計です。この線量計の特徴は、現在国際的に使用される英国製PMMA線量計(5kGy〜50kGy)より測定範囲が広く、照射温度が10〜50度の範囲で、また線量率の高低によらず、常に妥当な吸収線量が測れることです。Radix Wは、すでに日米英に特許出願済みです。
我が社の自慢
弊社はコバルト60を用いたγ線照射施設を3基、500万ボルトの電子線照射装置1基を保有し、其々特徴のある照射装置により医療機器、包装材料、培養器具等の滅菌や高分子材料の改質など、製品の形状・照射線量に拘わらず多種多様な照射サービスを行っている、我が国最大の照射企業です。

このページを印刷する方法