ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■プラスチック・ゴム
 カブシキガイシャケイ・エム・ケイ
株式会社ケイ・エム・ケイ

樹脂素材の着色ハーフミラー表面処理技術
企業情報
 住所 〒370-1111 佐波郡玉村町大字南玉656
 TEL 0270-64-8558
 FAX 0270-64-8559
 URL
 E−mail Kmk5411@hkg.odn.ne.jp
 
会社概要
 代表者氏名 高山  勝
 主要製品 携帯電話等部品加工製造
 資本金 1,500万円
 設立年月 平成12年6月
 従業員数 30人
技術の名称 樹脂素材の着色ハーフミラー表面処理技術
技術の内容
携帯電話やパチンコ機など一見メッキ調に見えるが、内部からLEDライトを点灯する事により意匠性と機能性両面が発揮できるようになりました。こうした技術はアルミ蒸着被膜を通常より薄くする事によりハーフミラー調に仕上げることであり、この工法は蒸着被膜厚調整が一番の問題であります。この問題点解決のため当社では、真空蒸着機及びUV塗装機の併用により技術開発した結果、安定した着色ハーフミラーを量産化することに成功しました。
我が社の自慢
当社では表面処理加工のうち金属膜、特にハーフミラー仕上げ及び着色技術を得意とし、さらに他社において生産できない大型または長物製品への着色、UV塗装も得意としています。また、不連続蒸着による非導通製品を開発中です。

このページを印刷する方法