ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■食料品
 ニホンカヤクフードテクノカブシキガイシャ
日本化薬フードテクノ株式会社

キチン粉末又はキトサン粉末の物性改良方法(キチン又はキトサンの脱色方法)
企業情報
 住所 〒370-1208 高崎市岩鼻町219
 TEL 027-345-2111
 FAX 027-345-2118
 URL http://www.foodtechno.co.jp/info_local03.htm
 E−mail mail@foodtechno.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 武内 直彦
 主要製品 エタノール製剤、品質保持剤、洗浄除菌剤、食品用キトサン、健康食品
 資本金 3億円
 設立年月 平成7年6月
 従業員数 60人
技術の名称 キチン粉末又はキトサン粉末の物性改良方法(キチン又はキトサンの脱色方法)
技術の内容
キトサンは健康食品や特定保健用食品に広く用いられている食物繊維ですが、食品へ配合すると原料のカニに由来する独特の臭気や色により、食品の外観や味を損なうことがあります。日本化薬フードテクノ株式会社は、独自の加工技術で造粒と脱臭・脱色を行い、カニ臭の少ない高品質キトサンを製造しています。この製造方法は脱臭・脱色用の薬剤を使用しない安全な方法として、多くの食品製造会社より評価されています。
我が社の自慢
日本化薬フードテクノ株式会社はキトサン研究においては日本のトップ企業であり、世界で初めてヒトの臨床試験でキトサンが血中コレステロールを低下させることを発表し、お客様から高い評価を得ています。当社は食品事業を通じて「食の安全・食と健康」を担う優れた製品と価値の高いサービスを提供しています。

このページを印刷する方法