ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 カブシキガイシャサトウセイキ
株式会社佐藤精機

円筒研削盤によるテーパ加工技術
企業情報
 住所 〒376-0101 みどり市大間々町大間々2014-3
 TEL 0277-72-1745
 FAX 0277-72-1732
 URL http://satosk.com/
 E−mail satousk@io.ocn.ne.jp
 
会社概要
 代表者氏名 佐藤  茂
 主要製品 モータシャフト
 資本金 1000万円
 設立年月 昭和44年10月
 従業員数 12人
技術の名称 円筒研削盤によるテーパ加工技術
技術の内容
主にモータシャフトの全加工を試作から量産まで全て自社設備で対応しています。モータシャフトは客先仕様の為(指定テーパ角度精度・Dカット・キー溝・穴加工等)複雑な形状を要求され、外径研磨公差も5μm以下と高精度が要求されます。創業以来蓄積された高度なノウハウと最新機械との融合、加工方法・加工技術を常に視野に入れ高品質なもの作りに日々努力・挑戦しています。
我が社の自慢
CNC複合背面付自動盤加工から、歯切り・高周波焼き入れ・転造・円筒研磨・モータ組立・検査等、全て自社設備による一貫加工生産が出来ます。又、現在モータメーカー7社に弊社シャフト完成品を納入しています。

受注情報
複数社への持ち運びの不便を解消します!
モータシャフトの加工をすべて自社設備にて加工可能なため、納期確保も行いやすく、またコストダウンにもつながります。試作から量産まで対応致します。

このページを印刷する方法