ものづくり立県 ぐんまの1社1技術
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■食料品
■平成16年度選定
 カブシキガイシャオギノショウテン
株式会社荻野商店

食品添加物としての応用を目的としたこんにゃく粉
企業情報
 住所 〒370-2601 甘楽郡下仁田町下仁田28
 TEL 0274-82-3525
 FAX 0274-82-3544
 URL http://www.konjac.co.jp
 E−mail oginokk@konjac.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 荻野 匡司
 主要製品 こんにゃく粉
 資本金 4,000万円
 設立年月 昭和30年
 従業員数 14人
技術の名称 食品添加物としての応用を目的としたこんにゃく粉
技術の内容
ユーザーの用途により目的に合った原料を作りあげる複合技術で、3つの技術で構成されます。
(1)こんにゃくに含まれる不純成分を抽出除去する技術
(2)溶解性及び分散性を高めるための微粉砕技術
(3)複合原料固定化のための顆粒化技術
我が社の自慢
こんにゃくの郷、下仁田で大正5年に創業。業界初のこんにゃく乾燥機を開発し、こんにゃく粉の加工生産量でトップシェアを誇ります。アルコール洗浄こんにゃく粉スーパーマンナンの製造を手がけるとともに、溶解性・分解性を高めたファインマンナンをも開発。こんにゃくの新用途開発に取り組んでいます。

このページを印刷する方法