ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■一般機器
 カブシキガイシャキンセイサンギョウ
株式会社キンセイ産業

小型灰溶融装置
企業情報
 住所 〒370-1203 高崎市矢中町788
 TEL 027-346-2161
 FAX 027-346-5476
 URL http://www.kinsei-s.co.jp/
 E−mail kinsei@kinsei-s.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 金子 正元
 主要製品 焼却プラント、ボイラ、排ガス処理装置、環境機器
 資本金 5,000万円
 設立年月 昭和42年3月
 従業員数 80人
技術の名称 小型灰溶融装置
技術の内容
焼却炉を1,500度の高温で加熱し、溶融固化することで、減容、無害化する小型灰溶融装置です。自動投入装置、炉本体、熱交換器で構成されます。炉本体の溶融バーナーは内壁面に沿うように焼却させ、炉内全体を加熱し、排出部に溶融物の冷却固着を防ぐ助燃バーナーが取付けられています。炉内を縦多段式で蓄熱効果、炉底傾斜で溶融物を自然排出します。廃熱は熱交換器によりバーナー用空気に利用されます。これらにより小型化を実現しました。
我が社の自慢
産業廃棄物焼却装置に真剣に取り組み、企画・営業・設計・開発・生産・施工・アフターまで38年間一貫して行っています。乾溜ガス化燃焼制御を基本特許とし、生産工場、産業廃棄物処理業など国内外で多数実績があります。廃棄物の焼却、溶融、発電、サーマルリサイクルなど「夢をかたちに声を技術に」挑戦しています。

受注情報
乾溜ガス化燃焼装置GB型
廃棄物から効率良くエネルギーを回収。乾燥、蒸気回収、発電機などとプラント化。環境汚染物質も極めて少ない。レアメタルの回収も実績多数。設置許可申請も含めてトータルサポートします。

このページを印刷する方法