ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■電気機械器具
 カブシキガイシャニホンパルスギジュツケンキュウショ
株式会社日本パルス技術研究所

ハードディスクの破壊装置
企業情報
 住所 〒372-0804 伊勢崎市稲荷町425-3
 TEL 0270-23-1031
 FAX 0270-23-1943
 URL http://www.jpl.co.jp
 E−mail ZS6K-KBT@asahi-net.or.jp
 
会社概要
 代表者氏名 久保田公孝
 主要製品 業務用クロック、小規模リフローはんだ付け装置
 資本金 1,000万円
 設立年月 昭和49年7月
 従業員数 5人
技術の名称 ハードディスクの破壊装置
技術の内容
パソコンは、中古ショップヘの売却や廃棄など、手を離れた瞬間からデータ漏洩の危険があります。この装置はハードディスクに直径10mmの貫通穴を2個開けることにより、アルミディスクは回転不能な状態に歪み、ガラスディスクは完全に粉砕されます。この装置はオフィスや工場の片隅などユーザーの管理下で使用できます。パソコンやハードディスクを持ち出す必要がないので、処分の過程でデータが漏洩することはありません。
我が社の自慢
お客様の現場に伺い、オンサイトでハードディスクの破壊処理をする「ハードディスク破壊出張サービス」も行っていて、政府関係や大手保険会社などでご利用いただいています。

このページを印刷する方法