ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■プラスチック・ゴム
 カブシキガイシャシバタゴウセイ
株式会社柴田合成

ウェルドレス成形の基本システム
企業情報
 住所 〒370-2202 甘楽郡甘楽町小幡270-3
 TEL 0274-74-2146
 FAX 0274-74-5786
 URL http://www.shibatagousei.co.jp
 E−mail seizou@shibatagousei.co.jp
 
会社概要
 代表者氏名 柴田  洋
 主要製品 プラスチック成型、金型設計製作
 資本金 1,200万円
 設立年月 昭和36年10月
 従業員数 150人
技術の名称 ウェルドレス成形の基本システム
技術の内容
プラスチック製品を射出成形する際、製品表面に発生する筋状のヘアライン(ウェルドライン)は製品の外観を損ない、また強度も低下させます。この欠陥を解消する為に金型を高速加熱、冷却させる方法は一般に周知されています。現在、一部市場に出ている成形システムは高価格でかつ、エネルギー効率の面でも改善の余地がみられ、まだ容易に客先が導入できる状況ではありません。弊社は約1年かけて自社の蓄積技術、ノウハウ、流動解析etc.を駆使、このシステム開発に取組み低価格、省エネ、操作性が容易なウェルドレス成形システムの基本技術を構築しました。更に商品化を加速するため、平成17年度、県のR&Dサポート事業の助成を受けて試作完了後、更に実用化への性能解析を群馬大学と共同で行っています。
我が社の自慢
当ウェルドレス成形システムは安価・安全・省エネ・コンパクト設備がセールスポイントであり、広く普及すると自負しています。商品化段階に入った時点で自動車、OA機器、家電etc.の製品への採用が可能となります。主な対象製品を挙げてみます。
1.外観品質を重視する製品  2.機械強度を要する機構製品
3.リサイクルを推進する製品 4.塗装、メッキ、ホットスタンプetc.の製品

このページを印刷する方法