ぐんまの優れたものづくり企業
トップページへ | 選定技術分類一覧へ | 年度別選定企業一覧へ
 ■金属
 ユウゲンガイシャハシモトショウジ
有限会社橋本商事

エコキュート給湯器の熱交換パイプ部品の製造
企業情報
 住所 〒370-0603 邑楽郡邑楽町中野3081
 TEL 0276-88-4823
 FAX 0276-89-0353
 URL http://www.hashimoto-sj.com/
 E−mail hasis@poppy.ocn.ne.jp
 
会社概要
 代表者氏名 橋本 茂
 主要製品 給湯器、熱交換器用パイプ加工
 資本金 500万円
 設立年月 昭和47年11月
 従業員数 29人
技術の名称 エコキュート給湯器の熱交換パイプ部品の製造
技術の内容
最近CO2の冷媒を採用した環境対応型エコキュート給湯器が市場に浸透してきました。この熱交換機のパイプ部品はCO2冷媒のため、耐圧150atgが必要であり(従来の約3倍)、パイプ部品の加工精度も従来以上に厳しく、また製造工程での環境負荷物質の使用制限も厳しくされています。
現在製造しているパイプ部品の溶接嵌合部(攪管加工とキリ穴加工)の寸法精度を従来の約2倍の精度で作成、またキリ穴加工時には非塩素系の切削油を使用しており、環境対応にも配慮しています。
我が社の自慢
自動車、電機向けの各種熱交換器用のパイプを銅、アルミ材料を中心とし、切断、曲げ、拡管、絞り等の精密加工に高品質、短納期にて対応しています。
特に品質面では当社独自の管理体制をとり、失敗事例を活かして同じ間違いを起こさないよう工夫をしています。
また5S活動を展開し、安全、品質面に対し、日々改善活動を行っています。

このページを印刷する方法